地域の担い手育成事業いよいよスタート!

 今年度で4年目を迎える「地域の担い手育成事業(熊本県委託事業)」。今年度も、非営利向けの「経営組織力強化セミナー」を開催し、個別コンサルティングを3団体に実

施する予定です!これまで様々な団体のコンサルティングを行い、熊本にもいつでも相談できるコンサルタントの重要性を感じ、新たに「非営利向けのコンサルタント養成」もおこなうこととなりました。
 講師は、藤岡富美子さん(一般社団法人日本サードセクター経営者協会)です。
 毎年満足度が非常に高いこの事業。昨年度個別コンサルティングを受けられた方の感想をご覧ください。

事務局/藤本紀子

ninaite ikusei

昨年度個別コンサルティング受講団体の声

どのような事業を行ったら活動の幅や受ける支援の幅が広がっていくのか、手詰まり感がありました。

この研修を受けることで、私たちのミッションや目指すビジョンを、目線を上げて考え直すきっかけになりました。法人設立当初の思いをあらためて思い起こしたり、新たに入った理事とも共有でき、実現したい社会の姿がイメージできました。

NPOの事務局という立場になって1年が経ち、事務局だからこそ見える視点や組織の運営について考える貴重な機会を得ることが出来ました。

事業の経営に悩んでいた時に藤岡先生の強化セミナーを知り、参加しました。アドバイスを受けながらロジックモデルシートを書き込んでいくうちに経営の方法の基礎を具体的に教えていただき、学ぶことができました。

ビジョンと事業が明確になり、ホームページ・チラシ・助成金資料の作成がスムーズになりました。

日々夢を語り合っていましたが、コンサルトを受け、夢が現実になりそうです。ロジックモデルを作成していくことで、頭の中にあったビジョン、長期目標、中期目標、短期目標が整理され、何をいつ、どうすればいいのかが明確になりなりました。


印刷