地域の担い手育成事業 2017年度は5団体を伴走支援

 2017年度の個別コンサルティングでは、ミッション・ビジョンの明確化から、ロジックモデルへの落とし込みまで実施し、ミッション・ビジョンと事業との結びつきの確認や、新たな事業の創出までを手がけることができました。
 また、広く、サードセクターの経営力向上やその意識に対する啓蒙活動を実現。個別コンサルティング5団体への、伴走型で着実な事業実現(ミッション達成)に向けた支援を行いました。
 今回も、藤岡喜美子さん(一般社団法人日本サードセクター経営者協会)をコンサルティング講師に迎えての開催となりました。過去3年に行ったコンサルティング団体に対してもフォローのコンサルティングを行いました。

ninaite ikusei 2018

▲成果報告会の様子


印刷