経緯

参照数: 964

経緯

 旧「環境ネットワークくまもと」(かんくま)発足(1994年10月)から26年が経過しました。私達は、”持続可能な熊本”を課題に、多くの環境系サードセクターの活動をネットワークして支援する、あるいは政策提言を行う組織として活動し、要所で力を発揮して参りました。

 熊本地震(2016年4月15日,16日)という大きな体験を経て、”熊本を持続可能な地域とするには”という課題を再確認し組織を再構築すべきと考え、4回の設立準備会、7回の運営委員会、設立総会を経て、これまでの環境系の活動を継続すると共に、発展的な改組を行い、NPO法人『くまもと未来ネット』として現在の活動を繋いでいます。

 私たち『くまもと未来ネット』は、脱炭素時代にも呼応し、県内だけでなく、県外のサードセクター組織や個人、社会的企業、そして行政とも情報を共有し、それらの情報を活用し、また自らの経営力を高め、持続力を身につけ、地域課題の解決に知恵を出しあい、未来を見据えて地域再生と持続可能な地域創造活動に協働で取り組み、未来に繋いで行きたいと考えています。

(※サードセクターとは、特定非営利活動法人(NPO法人)、任意団体、各種公益法人、協同組合、地縁組織、社会的企業などの組織を広く含めます)

 

印刷